- Blog記事一覧 -ぎっくり腰はクセになりますか?

ぎっくり腰はクセになりますか?

2019.12.11 | Category: 運動器疾患について

ぎっくり腰を起こした方からよくいただく質問です。

結論から言えば、原因から解決できたかによって違います。

例えば、職業柄、ぎっくり腰になりやすい仕事や作業があります。

この場合は、職場環境や作業方法の改善も一緒に考えないと本当の解決とは言えません。

また、運動不足により、身体が衰えてきたことが背景となって、発生するぎっくり腰もあります。

この場合は、身体を鍛えることもしないと本当の解決とは言えません。

ですから、ぎっくり腰を治すだけではなく、なぜぎっくり腰になったのかを考え、それに対しての対策も行わなければなりません。

こうして考えると、ぎっくり腰を繰り返している人は、クセになって繰り返しているというより、原因があり続けていることで、繰り返しぎっくり腰になっているという表現が正しいかもしれません。

治ったそばから、また悪くしているという感じです。

ぎっくり腰がクセにならないようにするには、結果の処理だけではなく、原因の対策も必要です。

これらは、ぎっくり腰に限ったことではありません。

どのような症状においても同じことが言えます。

ただ、気を付けていても何らかの悪い条件が重なって、ぎっくり腰になってしまうことはどうしてもあります。

そのときは、運が悪かったと思うしかありません。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

料金

◆基本メニュー◆

症状を引き起こしている部分への処置

料金
保険が使えるケース ¥560~1,720
保険が使えないケース ¥2,500~
交通事故・労災 窓口負担なし

内容

患部に対しての物理療法(電気治療、冷却・温熱治療など)、手技療法(マッサージ、運動療法など)

検査料

検査料 ¥1,500

◆追加メニュー◆

症状の改善を妨げている部分への処置

料金
1回 ¥1,500
5回券 ¥6,500
10回券 ¥11,000
1ヵ月定期券 ¥9,000

内容

患部の改善に悪い影響を及ぼしている部分に対しての物理療法(電気治療など)、手技療法(関節可動回復矯正、マッサージ、運動療法など)
お気軽にご相談ください!あおし整骨院

土曜日は13時までの受付です。

スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒940-0853
新潟県長岡市中沢1-39-1

駐車場

4台あり

休診日

日曜・祝祭日