- Blog記事一覧 -体液循環と症状の関係

体液循環と症状の関係

2019.01.21 | Category: 健康豆知識

体液循環とは、血液、リンパ液、脳脊髄液などの流れのことです。

体重の約60%が水分である人間は体内循環が滞ると体の各機能が正常に働かなくなり、あらゆる不調、病気の原因となります。運動能力も低下します。

体液循環が滞っていると・・・

  • 冷えがひどくなる
  • むくみがひどくなる
  • 代謝が悪くなる(太りやすくなる)
  • 化学薬品などの毒素がたまっていく(薬、農薬の多い野菜、ダイオキシンなど)
  • コリや痛みを引き起こす
  • 運動能力低下する
  • 各臓器の機能低下(胃腸が弱くなるなど)
  • 夜の眠りの質が悪くなる(自律神経の乱れ)
  • 身体が歪む
  • プロポーションが崩れる
  • 全身がたるんでくる
  • ホルモンバランスが崩れる
  • 神経伝達力の低下
  • 栄養素の吸収が悪くなる
  • 免疫力が低下する

などが様々な影響があります。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!あおし整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒940-0853
新潟県長岡市中沢1-39-1

駐車場

4台あり

休診日

日曜・祝祭日