- Blog記事一覧 -骨格に歪みが生じていると・・・

骨格に歪みが生じていると・・・

2019.01.05 | Category: 健康豆知識

骨格に歪みが生じていると余計な負担が加わったり、効率的な動作がしにくくなります。

このため、同じ作業でも余計な労力を必要とした状態になります。

腰痛、肩こりなど、身体の問題は、こうして負担を請け負う部分が限界を迎えた結果として起こります。

腰痛、肩こりなど身体にでた症状だけを治療しても、この骨格の問題が解決できていない場合、同じ部分に症状が起こりやすくなります

この場合は、骨格も整える必要があります。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!あおし整骨院

土曜日は13時までの受付です。

スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら