- Blog記事一覧 -思った結果が得られなかったらアプローチを変える

思った結果が得られなかったらアプローチを変える

2018.01.06 | Category: 健康豆知識

治らない場合は、アプローチする原因が
違っているかもしれません。

 

「良い結果」にしても「悪い結果」にしても、
そこには必ず何らかの「原因」があります。

 

良い結果が出ている人は、
良い結果が出るなりの原因が。

 

悪い結果が出ている人は、
悪い結果が出るなりの原因があるのです。

 

身体の症状も同様
何らかの原因があるから表れています。

 

自宅ケアをしたり、治療を受けていても
悪い結果や変化のない結果のままなのであれば
アプローチしている原因が違っている可能性があるのです。

 

「結果」が変わらないのであれば、
アプローチの仕方を変える必要があります。

 

治療院での治療法もそうですが。

 

本屋さんの健康書籍コーナーを覗いてみても分かるとおり
様々な健康のための手段があります。

 

アプローチ方法はたくさんあります。

 

いろいろと試してみることです。

 

思った結果が得られなかった場合は、
変えていけばいいのです。

 

思った結果が得られなかったらアプローチを変えてみる

 

今回の健康豆知識を活かして、ぜひ行動してみてください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!あおし整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒940-0853
新潟県長岡市中沢1-39-1

駐車場

4台あり

休診日

日曜・祝祭日