- Blog記事一覧 -症状を出す『理由』に対しての改善もする

症状を出す『理由』に対しての改善もする

2018.01.05 | Category: 健康豆知識

身体に表れる『症状』は

  • 問題が起きているよ
  • これ以上、無理しない方がいいよ
  • 間違った使い方になっているよ
  • そろそろ問題を解決しないといけないよ

というように身体の危険を知らせるために表れています。

 

ですから理由があって症状が出ています。

 

それなのに症状だけを
止めてしまったら
どうなるでしょうか?

 

無理が出来てしまうため、
さらに悪化してしまいます。

 

例えるならばガス漏れを知らせる
「報知機」でしょうか。

 

ガスが漏れていることを知らせているのに
うるさいからと止めてしまっては
大爆発を起こしてしまう可能性があります。

 

この場合、ガス漏れを解決すれば、
報知機も自然に鳴らなくなります。

 

症状も同じと考えています。

 

ですから、症状をなくすことも大切ですが。

 

「症状をなくす」だけではなく、
「症状を出す『理由』に対しての改善」
も重要なことです。

 

そうすれば、時間とともに
自然と症状も治まります。

 

これが根本改善の考え方です。

 

症状を出す『理由』に対しての改善もする

 

今回の健康豆知識を活かして、ぜひ行動してみてください。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!あおし整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒940-0853
新潟県長岡市中沢1-39-1

駐車場

4台あり

休診日

日曜・祝祭日