- Blog記事一覧 -骨盤が開いてしまう座り方

骨盤が開いてしまう座り方

2020.01.18 | Category: 健康豆知識

骨盤が開いてしまう原因の一つに「ぺちゃんこ座り」があります。

正座の変型で、つま先を外に向けて踵と踵の間にお尻を入れてしまう座り方です。

ぺちゃんこ座りをすると太ももが内旋(膝頭が内側を向く)します。

すると、外旋筋群がストレッチされ伸びてしまいます。

外旋筋群が伸びると、骨盤が前傾(出尻)しやすくなります。

骨盤が前傾すると、骨盤が下方に広がってしまいます。

さらに外旋筋群はお尻側についている筋肉で、太もも付け根の外側の出っ張り(大転子)に付着しているのですが、この筋肉が伸びていると、太ももの付け根がだぶつきます。

これらの特徴が全部組み合わさると、出尻で、お尻の下側が大きく、内股歩きとなります。

O脚になるリスクも高いです。

ぺちゃんこ座りはやめましょう。


月別アーカイブ

カテゴリ一覧

お気軽にご相談ください!あおし整骨院
スマホの方はタップで電話がかかります
メールでのお問い合わせはこちら

アクセス情報

所在地

〒940-0853
新潟県長岡市中沢1-39-1

駐車場

4台あり

休診日

日曜・祝祭日